スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FCI西日本インターナショナルトライアル 

11月28日に滋賀県で犬の服従競技会が行われました
今回の大会は規模も大きく出陳頭数も多い大会です
 
ヒカリドッグスクールからのエントリーは、ムー君とバディです。
タマちゃんはいつものように二頭の応援で連れて行きました
 
今回は出陳番号順が厳守な為、バディが午前中の審査でムー君が午後からの審査でした。
いつもなら午前中に出陳し終えてお昼を美味し~く頂くのですが上記の理由によりお昼はあまり喉を通らなかったです
せっかく倉敷ドッグのお客さんのキュートママ、ビオラママの手作りお弁当だったのに…
 
さて、競技の結果は、バディ93点 ムー君98.6点(B班で2席)となりました。
2頭とも前回の課題をクリアしてくれました。
バディは前回出来なかったところは今回出来て、前回出来ていたことが今回出来なかったという結果になりました
何でや…。 
ムー君は惜しくも1席のワンコに0.2点及びませんでしたが今までで1番納得いく作業をしてくれました。
お疲れ様、ムー君。
来週はいよいよ卒業だね。
ムー君が帰ったらムーママがきっとた~っくさん誉めてくれるよ。
残りの日数大事に過ごそうね
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。